実家近くに家を買いました

独身生活を楽しんでいましたが、40歳になりそろそろ身を落ち着けたいと思うようになりました。そこで付き合っていた女性と結婚をし、家を購入することにしました。妻は仕事をしているため共働きの夫婦です。家を建てる時に重視したのは、「実家に近い」ということでした。私の両親もそろそろ高齢者の仲間入りをするため、両親の面倒を無理なく見られる場所で暮らしたいと思ったからです。また子供ができた時は、両親に預けることもできます。待機児童が多いと言われている時代ですから、保育園に空きがないと子供を預けられず、妻が仕事をやめないといけないかもしれません。そのような事情を考え、実家に近い場所に家を買いました。住み始めると、実家が近くにある安心感があります。食事を一緒にすれば食費も安く済みますし、妻と両親が今から仲良くしておくと、育児のお手伝いを頼む時、両親の介護が必要になった時など将来的に安心です。実家の近くに家を建てて本当に良かったと思います。